アイテム:コーラムバイン wiki(ウィキ)

たんしおレモンのくろすけ氏が製作した 「コーラムバイン」のwikiです。

アイテム

レア度は数字で表示(0は白 1は 2は 3は 4は)

装備品

各装備品の最低レベル無強化のステータスを表示
それ以降のステータス変化に関してはこちら
レア度:スロットの数に応じる
装備レベルとは?
装備レベルは、だれが装備できるか、スロット強化の限度、装着出来る魔珠に関係する。

・だれが装備できるかという点では、装備レベル以上のレベルのペットしか装備出来ない。
 市場で装備を買うときは気を付けよう。

・スロット強化の限度の点は、拡張石にはそれぞれ□レベル以上という条件がついている。
 →スロット数1、装備レベル1以上
 →スロット数2、装備レベル21以上
 →スロット数3、装備レベル41以上
 →スロット数4、装備レベル61以上
 装備のレベルが条件よりも低いと、拡張出来ないので注意。
 稀だが、指輪以外でも最初からスロット2、3の装備が落ちていることもある。
 (スロット4は出るかどうか不明)

・付けられる魔珠に於いても、装備レベルがその魔珠のレベル以上でないと装着不可。
   
・装備のレベルは、その装備の最低レベル(以下最低レベル)に10ずつ足されたものがある。
 たとえば、武器は、レベル1が最低レベルだから、レベル11、21、31・・・とある。
 各装備のレベルの下一桁は武具が1、鎧は3、盾は5、帽子は9、靴は7で統一してある。
 レベルが10増えると、その装備の最も低いレベルの物の半分の効果が増える。
 半分増えると、余りは切り捨てだが、次のレベルではその切り捨てた分は増えない。
 たとえば、盗賊の短剣レベル1は物理攻撃と攻撃速度が7だから、レベル11は10、レベル21は13である。

武器

必要LV画像名称能力
LV1戦士の剣物理攻撃14
呪術の銀杖魔法攻撃14
盗賊の短剣物理攻撃7 攻撃速度7
破壊の爪会心率1.5
精霊の魔杖魔法攻撃7 魔法防御7
勇者の聖剣物理攻撃14 会心率0.4
不死鳥の杖魔法攻撃14 会心率0.4
勇者の聖剣・不死鳥の杖は魔王挑戦などで入手可能。(大量に手に入る為、ハズレアイテムと化している。)

必要LV画像名称能力
LV3鉄の鎧物理防御12
魔法の鎧魔法防御12

必要LV画像名称能力
LV5戦士の盾物理防御10
魔法の盾魔法防御10
盗賊の盾物理防御5 攻撃速度5
水鏡の盾魔法防御8 攻撃速度5
水鏡の盾は魔火山(確率50%くらい)・天空城(確率10%くらい)攻略で入手可能

必要LV画像名称能力
LV7安全靴物理防御4 魔法防御4
運動靴攻撃速度8
ほとんどのプレイヤーは運動靴を選ぶ?(人それぞれの戦略によりけり)
攻撃速度が上がっても、会心率は上がらない。(敏捷を上げる事でしか、会心率は上がらない)
運動靴を装備して耐力の魔珠を付ける位なら、
安全靴を装備して敏捷の魔珠を付ける方が、会心率が上がる分お得。

帽子

必要LV画像名称能力
LV9希望の兜HP50
絶望の兜HP50 攻撃速度4
絶望の兜は天空城(確率5%くらい)・魔火山(確率20〜30%くらい)攻略で入手可能

指輪

画像名称付いている魔珠
回復の指輪回復の魔珠
覚醒の指輪覚醒の魔珠
鏡身の指輪反射の魔珠
金貨の指輪金貨の魔珠
経験の指輪経験の魔珠
幸運の指輪幸運の魔珠
神撃の指輪会心の魔珠
閃光の指輪一閃の魔珠
指輪と他の装備との違い
指輪は、他の装備と比べていろいろな面で違いがある。
まず1つ目に、最初から魔珠がついていること。
指輪は、それ自体に効果はなく、魔珠がついているだけの装備である。
指輪のスロットを見ると、1つだけ形の違うスロットがあり、魔珠があらかじめついている。
この魔珠の効果が、指輪についている+の数値と同じになっている。
ここにある魔珠は取り外せない(他のスロットにはめた魔珠は外せる)。
2つ目に、スロットが拡張できないこと。
なので、レア度が青色以上の指輪は、元からそうなっているのである。
3つ目に、指輪にはレベル制限がない。
青色以上の指輪は、空きスロットにレベルの高い魔珠(Lv1〜91)をはめる事が出来る。
4つ目に、強化ができないこと。 指輪にも+があるが、強化石(など)では、+があがらない、最初にGETした+になる

冒険の鍵 
   Lv11・21・31・71がある
   (Lv)11はレア度1、21はレア度2、31はレア度3、71はレア度4。
   それぞれのレベル以上の魔物がいると宝箱から出てくる
   Lv11・21・31・71の竜の居場所に関してはこちら
   Lv31・Lv71の鍵は名声交換で6000・12000名声を消費することで入手可能

黄昏の地図 
   レア度は1。
   神器を探す為にあるが、今はすべて見つかっているので意味が無い。
   ただ選択肢1を選び続ければ
   精霊粒10個、強化石、腕力の魔珠、魔結石が手に入るのでそこそこおいしい。
   『森の奥へ進む→東へ→洞窟を出る→帰還する』で手に入る、持ち帰り用宝箱5つもオススメ。
   詳細はこちら

神殿の鍵 
   レア度は2。
   市場によく売りに出される悲しい鍵
   実際神器を持っている人にとってもあまり強い魔物がいない人にとっても
   無用なものかもしれない

魔王の心
   レア度3の魔王の心と、レア度4の赤き魔王の心がある。
   魔王に挑戦するのに必要な鍵
   非常にレアで高値がつく
   挑戦して人が集まっても始めない(=集まった人はほかの魔王討伐に参加できない)
   ということもあるので注意(悪意の有無に限らず)
   各魔王の詳細についてはこちら
   レア度の割に手に入れにくい。『魔王の心』の方はコイン交換でも入手出来る。

猫山券 
   レア度は4。
   追憶の猫霊山・紅蓮の魔火山・蒼天の天空城のクエスト参加に必要
   手に入れやすく、2000Gの高値で売却できる(よく市場に売り出されるので、値段を維持している?)
   実際登って行っても強い相手にまけたり
   最低でも45分かかるなど結構面倒なのかもしれない

魔珠

魔珠はどんな種類でもすべてレア度0。
ただし、特殊な魔珠は出現する確率が低く、特に回復、反射、覚醒は稀にしか出ない。会心は更に稀。
市場での値段の最大はLv1で30万と全て同じ
ステータス補正の魔珠
   5つのステータスに対応した魔珠であり、色は属性と一致している(体力の魔珠の色と水属性の色、腕力の魔珠と火属性の色など)
   合成にはセージに加えて
   体力なら水 腕力なら火 知力なら月 耐力なら土 敏捷なら風 の小粒が必要になる
   

特殊な魔珠
画像名称効果
一閃の魔珠単体物理攻撃を全体化させる。
LV10毎に攻撃力5%低下し、5%全体に分散される。
LV91で最大値になり全体に50%のダメージを与えることになる。
金貨の魔珠狩り終了後にもらえる金が上がる。コインで交換可
回復の魔珠つけている魔物が行動するごとに回復する。回復量
敏捷を上げないと宝の持ち腐れ。
反射の魔株被ダメージの反射量%の固定ダメージを相手に与える。ダンゴムと相性が良い。
幸運の魔珠良いアイテムが出やすくなる。
経験の魔珠経験値が多くもらえるようになる。コインで交換可
覚醒の魔珠状態異常にかかりにくくなる。耐力が高いほど効果大。
覚醒はダメージ自体を下げることはないが、
ダンゴムの壁と反射を利用して戦う時に使える。
会心の魔珠Lv1毎に会心率+0.6%。非常に手に入れにくい
一見レアそうに見えるが、『一閃』や『金貨』はレアではない。頻繁に手に入り、安く出品される。

魔珠の強化成功率
成功確率は強化後のレベルで決まるから強化の順番を変えると最終の成功確率が変わる
例えば91を作る場合一つずつ上げると
  1x1  11x1  21x1  31x1  41x1  51x1  61x1  71x1  81x1
 0.70 x 0.65 x 0.60 x 0.55 x 0.50 x 0.45 x 0.40 x 0.35 x 0.30 =平均成功率50%(魔結石約18個必要)
だが、最初に11を5個作れば
  1x1   1x1   1x1   1x1   1x1  11x11 11x11 31x11 51x31
 0.70 x 0.70 x 0.70 x 0.70 x 0.70 x 0.60 x 0.60 x 0.50 x 0.30 =平均成功率61.1%(魔結石約15個必要)
のように成功確率が上がり、魔結石の消費を抑える事ができる

宝石

強化石 
レア度は0。
   装備強化に必要な石
   ベルベーヌと精霊粒で合成できる
   失敗はなく、必ず成功する(多重起動、パスワード復帰などでも)
   強化されるステータスの量に関してはデータを参照してください
   確実に入手できるルート(L21鍵)が存在するので市場に大量に売り回される

魔結石 
レア度は0。
   魔珠強化に必要な石
   ヒソップと精霊粒で合成できる
   成功率は作ろうとする魔珠のレベルが高いほど低くなる
   レベル11が70% 21が65% 31が60%…91が30%
   強化石より多く必要になるので、それより3〜5倍以上の値段がつく
   Lv91魔珠を1つ作るのに15個程度必要になる

拡張石 
レア度は拡張石(1)は1、(2)は2・・・
   装備のスロット拡張に必要な石
   (3)まではセボリーと精霊粒で合成できる
   成功率は拡張スロットの量で変化する(装備品のレベルは関係しない)
   1が80% 2が60% 3が40% 4が20%
   拡張石(2)は装備レベルがLV21から、拡張石(3)はLV41から、拡張石(4)はLV61から使える

飛行石 
レア度は0。
   いわゆるラピュタパロディ
   天空の城に行くのに必要である
   闘技場の名声交換で入手することができる。消耗品。
   Lv21鍵の竜討伐コンプリートのために1つは必要
   ジョルジの谷やルフナの海などでも使用する場合がある

レア度は4。
   ペットに装備させることができる装備品のようなものである。(魔物1体に装備出来るのは1匹まで)
   ○○のネコを使うと使った魔物に猫が付いて名前のステータスが+2増える。
   猫にもステータスが存在するので、猫缶を使う毎に猫のステータスは+1ずつ伸ばすことができる。
   猫のステータスは体力・腕力・知力・耐力・敏捷の各項目が+99まで可能。
   レモン鯖では猫のステータスが上がる毎に成功率が下がる(0:100%,1:96%,2:92%,3:88%...)が20%未満にはならない
   たんしお鯖ではステータスが上がっても常に成功率は100%
   猫霊山のクリアで手に入れられるが、最近は市場によく売り出されている
   このクエスト登場前はサブデータからメインに売って二個入手していた人もいたぐらい人気である
   しかし最近は10〜30万ほどで手に入るものである
   猫の種類は最初からあるステータス、名前と色以外に違いはない
   注意点として取り外しはできない
   

猫缶
レア度は3。
   猫に使用してステータスを上昇させるアイテムである
   (どの猫に使っても効果は同じで、猫ステータス+1)
   エサなのに猫より高く100万でも普通に売れる。
   各ステータスに対応して5種類ある
   主な入手法としてはコイン交換と秘密の商店での購入(1缶150万、1日1個)、魔王城の報酬など
   コインでの入手は交換するたびに値段が上昇する(次に必要な枚数が20枚ずつ増え、990枚でカンスト)
   

消費

経験ポット
   レア度0の経験ポットと4倍の効果のレア度4の超経験ポットがある
   いわずもがな経験値が加算されるアイテムである
   ある程度までは得られる経験値はLVに応じて増えていく
   しかし経験ポットが500、超経験ポットが2000で最大値なので、その価値はLVが上がるにつれて低くなる
   (LV11でカンスト)
   LVが高くなってくると余り必要ではない
   初心者クエストで大量に手に入るので超経験ポットのレア度が4のことに異常を感じるかも入れない
   なぜか超経験ポット5000Gと経験ポット1000Gだと超経験ポットの方が先に売れる
   (アイテム所持限界数が30個であることが影響していると思われる)

巻物
レア度は4。
   初期化の巻物と変化の巻物がある
   どちらもLvは初期化されない
   変化の巻物は変化する魔物を選ぶことが出来る上、ポイントも初期化される優れもの
  • 初期化の巻物 
   現在のレベルで今まで振り分けたステータスをリセットし振り直すことができる。
   コイン交換で入手できる、コイン100枚必要。市場では大体10万前後
  • 変化の巻物 
   初回のみコイン100枚で交換。以降は1000枚交換で入手できる。市場では大体100万弱。
   使用した魔物のレベルそのままで違う種類のものに変化することができる。
   変化した際今まで振り分けたステータスはリセットされるので初期化の巻物の効果もある。

宝箱
   レア度0の宝箱とレア度4の黄金の宝箱がある
   出てくるアイテムは使った魔物のレベルにあった装備品である
   そのため宝箱ならそのまま売るより開けてから売ったほうがお得である(LV11以降の魔物)
   黄金の宝箱からはスロット拡張されている装備品が出易い

時短計 
レア度は0。 
   採集時、バイト時につかうと残り時間が半分になる
   まだたくさん時間があるうちに使うとお得
   重ね掛け有効(例:24時間に使用して12時間に、さらに使用して6時間に)

幸運はっぱ
   レア度0の幸運はっぱ、レア度4の超幸運はっぱがある
   イベントやら宝箱の出現率に影響している模様である
   「幸運の魔珠」は良いアイテムの出やすさ なので間違えないように

レア度はすべて0。
   小石袋と各種ハーブの袋がある
   小石袋には精霊粒が入っている
   初期値は8で、使う魔物のLVが10上がるごとに入手量が2個ずつ増える(最大で26個)
   LV1〜10:8個 LV11〜20:10個 LV21〜30:12個・・・LV91〜:26個
   各種ハーブの袋は合成Lv7以上で作れる
   使用すると対応したハーブを500入手出来る(主に出品用)
   研究レベル9になるまで、使う時より作る時の方がハーブを使うので注意!